ショッピングカートを見る
商品検索

フリーページ
rss atom

アップデートの手順


カーナビのアップデートには約1時間かかります。
必ずカーナビを充電している状態で作業して下さい。アップデート中にカーナビの電源が切れてしまうと、ディスクが破損して故障の原因となります。

※アップデートを行うと、設定・登録地点・目的地履歴・検索履歴が初期化されます。予めご了承下さい。

 

■カーナビを充電している状態で電源を入れる


「充電用ケーブル」でカーナビを充電している状態にして、電源を入れます。


※「充電用miniUSBケーブル」がない機種はカーナビ用シガーケーブルでの充電をお願いします。

 

■アップデート用microSDカードを挿入する


カーナビの左側面にある「microSDカードスロット」に、アップデート用microSDカードを挿入します。カードの向きに注意して下さい。


※機種によっては、右側面にスロットがある場合もございます。

 

■アップデート用画面に切り替わったか確認する


カーナビの画面が、次のようなアップデート用画面に切り替わっていることを確認して下さい。



※もし切り替わっていない場合は、カーナビがmicroSDカードを認識できていません。
スロットに挿入されているmicroSDカードを軽く押して取り外してから、再び挿入して下さい。軽く押すとスプリングの力でカードが飛び出してくる仕組みになっていますので、その際に紛失しないよう注意して下さい。

 

■開始ボタンを押してアップデートを始める


画面下にある「開始」ボタンを押します。


※「取消」ボタンで、アップデートを取りやめることができます。

アップデートが始まります。何もせずお待ちください。



アップデートが済むと、ファイルの確認が始まります。何もせずお待ちください。



ファイルの確認も済むと、画面が切り替わって下に「終了ボタン」が現れます。
その「終了ボタン」を押します。


アップデート用画面が閉じて、メニュー画面に戻ります。

 

■アップデート用microSDカードを取り出す


メニュー画面に戻ったら、アップデート用microSDカードを取り出して下さい。microSDカードを軽く押し込むと、その反発で飛び出してきて取り外せます。

 

■ カーナビの電源を切る


カーナビの電源を切って下さい。

 

■再びカーナビの電源を入れる


再びカーナビの電源を入れます。

 

■ナビソフトを起動する


ナビソフトが起動するか確認して下さい。

 

■バージョン番号が変わっているか確認する


最初に表示される注意書きの画面右下にある「バージョン番号」が変わっているか確認して下さい。



以上で、アップデートは完了です。
アップデート用microSDカードはもう必要ありませんので、処分して構いません。